メニエール病の症状と治療法|根気よく病気と向きあおう

サプリメント

病気とストレスとの関係性

薬を飲む女性

メニエール病は女性に特に多い病気であり、その発症にはストレスが関係していると考えられています。女性は年代ごとに迎えるライフスタイルの変化でストレスを感じやすい傾向にあると言えます。女性にお勧めのストレスコントロール法としてアロマテラピーがあります。手軽に行えて忙しい女性に適した方法です。

Read More...

貧血やめまいがしたら

お年寄り

メニエール病は、自分の生活上のストレスと密接につながっています。だから誰でも発病する可能性が高い病気です。人によっては処方薬を飲んでも治らない場合がありますが、ストレスを取り除くことで症状を改善することができます。

Read More...

日常の中で実行できること

CTスキャン

メニエール病対策のポイントはストレス解消と規則正しい生活です。その両方に効果的な方法としてお勧めなのが短時間の散歩を生活に取り入れることです。散歩で日光を浴びることは体へ良い効果をもたらします。また、脱水症状に気を付けて適度な水分補給を行うと共に病気と上手く付き合っていくという心構えが大切な病です。

Read More...

めまいと難聴のある病気

原因で変わるメニエール病の克服は、個人に合わせたものを見つけることが肝心。まずは、自分の症状を調べて対策を考えよう。

ストレスや睡眠不足が原因

CTスキャン

メニエール病というとめまいの症状が出ると思われがちですが、厳密にいうと難聴や耳鳴りなどの聴覚障害を伴います。そして1度だけの症状ではなく何度も反復されるという特徴があります。メニエール病の原因は内リンパ水腫とわかっています。内リンパ水腫というのは内耳のリンパが増えて水ぶくれの状態になっていることです。なぜこのような症状が発症するかというと、ストレスや睡眠不足や疲労などが原因といわれています。また几帳面な性格の人がかかりやすい傾向があるため、日常生活でそのような傾向を減らしていく工夫が必要です。ストレスも几帳面な性格であるために感じやすくなるので、ある程度自分で意識して性格を変えていくことがメニエール病の予防になります。

塩分を摂りすぎない食生活

メニエール病を予防するには食生活に注意する必要があります。規則正しくバランスのとれた食事が大事で、特に塩分の取りすぎには気をつけることです。内リンパ水腫は水分と塩分の取りすぎで発症しやすいので、その点を気をつけた食事にします。またメニエール病にかかった場合は上手に症状と付き合うことも大切です。簡単に収まらない症状だと自分に教え込んで、焦って治そうとしないことです。それがストレスになって症状が悪化することがあります。症状が出ても時間とともに収まっていくので、パニックを起こさないことです。自分なりにメニエール病との付き合い方がわかってくると、症状が出た時にひどくならない姿勢や生活態度を取ることができるようになります。